« 10月15日(月) 環境の 議論に似合わぬ 対立構図 国会審議の モデルならんか | トップページ | 10月17日(水) バルグーティ 平和が夢と 言うならば 世界に拓かん 心の調和 »

10月16日(火) 大嵐 情報革命 その後に 我ら拓かん 調和文明

20071016

 夜、総務省の情報通信分野の若手中堅官僚たちと勉強会。

 情報技術がどんどんと進歩し、それが社会全体に影響を及ぼし正に情報革命ともいうべき大変化を生み出しつつある今、一度、社会全体の視野でこの情報社会問題を論じ合ってみようというのが、私からの提案であった。つまり、総務省としても、新しい情報技術に基づく機器を普及させたり、ネットワークを高度化したりというだけでなく、人々の思想面にどんなアプローチをするか、総合的な社会ビジョンをいかに描くかといった点にもこの情報社会の議論を広げてゆき、最終的には、調和を尊重する日本文明・文化を、この情報時代の1つの中心的文明観として世界に紹介してゆくところまでやってみようという壮大な提案をさせて頂いた。

 この新しい文明社会を築くことを通して、この日本の国が世界の平和と人々の幸福を実現したいという果てない夢である。

|

« 10月15日(月) 環境の 議論に似合わぬ 対立構図 国会審議の モデルならんか | トップページ | 10月17日(水) バルグーティ 平和が夢と 言うならば 世界に拓かん 心の調和 »