« 10月7日(日) ローマ着き 時差調整の1日を ただひたすらに 歩く3万歩 | トップページ | 10月9日(火) 洞爺湖の サミット話題に 提案す 宇宙の連帯 どうやこの案 »

10月8日(月) 欧州で 感じし日本の 影薄き 我努めしは 男芸者か!

20071008

 イタリア国会下院議事堂の会議場を会場に、欧州諸国議会議員宇宙会議が開催される。開催国が議長を務めるのが恒例らしく、今回は、イタリア下院のダニエル・カペッツォーニ議員が議長。そして、イタリアの宇宙関係者や国会議員が、スピーチとディスカッションを次々と行う。

 その中で気がついたのが、日本の存在感の薄さであった。

 ヨーロッパの会合だから、ヨーロッパ宇宙機関(ESA)に関する発言が多いのは当然として、それに続くのが、アメリカとロシア。これは、両国共宇宙大国であり、そうだろうと思う。しかし、その次によく出てくる国が、中国とインドなのである。日本の話題は皆無といって良い。

 これはまずい。宇宙開発は、これから益々国際間協力を強めねばならない時代である。その時、宇宙に関心を持つ国会議員の中で、日本の存在が全く意識されていないということでは困る。そこで翌日の日程中に、私からの発言の機会を求め、また、この日の夜の懇親会では、つたない英語ではあったが、私なりに精一杯のアピールをした。ああ大変!

|

« 10月7日(日) ローマ着き 時差調整の1日を ただひたすらに 歩く3万歩 | トップページ | 10月9日(火) 洞爺湖の サミット話題に 提案す 宇宙の連帯 どうやこの案 »