« 2月4日(水) 鉄舟が この日本に いればこそ 今の国あり 精神(こころ)尊し | トップページ | 2月6日(金) 目の前の 風船見せられ 猛ダッシュ?? 日本の国が 心配ですね »

2月5日(木) 苦節越え 大きく翔く 舞台人 根の強さあり 呉汝俊さん

Img3261748120005

CD「敦煌・心の旅路」を歌って下さった呉汝俊さんから、自らの作った京劇の舞台に立つから来て欲しいとのお電話を頂いたので、この日の夜、観劇に出掛ける。演目は、「武則天」。唐の時代、絶大な実権を握った女帝・則天武后の人生を描いたものであった。権力者の悲哀がうまく描き出されていた。
 
それにしても、この京劇を作り、主演した呉汝俊さんの気力はすごい。最初から最後までほとんどの場面に登場し、全身から出る大きな声で歌い抜き、演じ抜かれた。聞いてみると、初めて来日された時には、相当のご苦労をされたという。自分自身でコツコツとファンを育てられ、今日の地位と評価を築き上げられた方である。それなりに、強い根の上で活躍しておられる。心からの敬意を表したい。

|

« 2月4日(水) 鉄舟が この日本に いればこそ 今の国あり 精神(こころ)尊し | トップページ | 2月6日(金) 目の前の 風船見せられ 猛ダッシュ?? 日本の国が 心配ですね »