« 12月17日(金) 人生を 終わりにせんと 青年が 人傷つける 不気味な時代 | トップページ | 12月19日(日) ウソーッそれ クソー分からん ムソー(夢想)だね フソー(浮藻)と同じだ ルソーの人生 »

12月18日(土) 鳥の目に なって普天間 見てみたが どこにも行けない 菅小鳥かな

 菅総理が、昨日から沖縄訪問。民主党政権下での普天間基地移設問題の迷走に対して、仲井真・沖縄県知事をはじめ、多くの県民が、厳しい姿勢で、総理を迎えたようである。

Mx4500fn_20101227_140530_001

 そして、今日は、ヘリコプターに乗って、上空から、普天間基地や辺野古の移設予定地などを視察。鳥の目になって、大きく全体像を捉えてみたいということであったのであろうが、果たして、その成果が何かあったのであろうか。
 私は、鳥になった総理を、「菅小鳥」と命名した。沖縄の空の低いところを慌ただしく飛ぶ姿は、とても大鳥とは言えまい。そして、暫くばたばたと飛んだ後は、いずこともなく消えていくのである。
 それにしても、いくら空を飛んでみたところで、もうこの問題は、強行突破以外に出口がないところまで、詰まってしまっていると思う。今更どうするつもりなのだろう。
 「菅小鳥」は、「閑古鳥」に通ずる。この閑古鳥というのは、カッコーのことである。格好ばかりを気にしている総理には、正にぴったりの命名ではないだろうか。

|

« 12月17日(金) 人生を 終わりにせんと 青年が 人傷つける 不気味な時代 | トップページ | 12月19日(日) ウソーッそれ クソー分からん ムソー(夢想)だね フソー(浮藻)と同じだ ルソーの人生 »