« 12月20日(月) たった一人の 反乱も 鎮圧できぬ 菅総理 一億余りの 民いかにせン | トップページ | 12月22日(水) 気がつくと 今年も残りが 10日間 それにつけても 残務の多さよ »

12月21日(火) 離れたる 親戚よりも 他人でも 近きを頼れと 古人語りし

 12月も、20日を過ぎると、特に慌ただしい気分になってくる。もう一週間で、仕事納め、そして、多くの会社や組織では、1月3日まで、約一週間の正月休みとなる。そこで、今月は、OAK・TREE1月号の出稿を急いだ。昨日夕刻、印刷所に原稿を渡し、さらに、今日は、丸一日かけて、最終の原稿修正やイラスト挿入などの作業を行った次第である。そして、夕刻には、全ての作業終了。後は、印刷所と配送会社に作業を委ねることになる。

Mx4500fn_20101227_140530_004

 実は、今回から、印刷と配送作業を行う会社を地元に切り替えた。それは、私が国会議員の時は、東京でほとんど全ての作業を行っていた関係で、東京の企業を使うのが便利であったが、今は、活動の拠点が四国である。色々な作業や打ち合わせを行うのに、やはり、身近な会社を使う方が、機動性が高くて、やりやすいという事情があった。加えて、これまで、出稿から読者の手元に冊子が届くまで、20日余りもの時間がかかっていて、その是正を求めても、改善されなかった事情もあった。それを今回、是正したいとも考えた。
 今回は、正月明けには、読者にお届けできそうである。約一週間の時間短縮である。「遠き親戚よりも近き他人」という言葉もある。そうだなと思う。

|

« 12月20日(月) たった一人の 反乱も 鎮圧できぬ 菅総理 一億余りの 民いかにせン | トップページ | 12月22日(水) 気がつくと 今年も残りが 10日間 それにつけても 残務の多さよ »