« 1月9日(月) 危機管理 話題は多く なりしかど 心の視点が 弱くはないかい? | トップページ | 1月11日(水) 雪の舞う 仙台に行き HOT MAN 前に語りし 「偉大な人生」 »

1月10日(火) アカデミア 其はリーダーが 哲学を 学ぶ学校 論ず学校

Mx4500fn_20120116_233502_006

 昨日夜、岡山人間論ゼミの後、新幹線で上京。朝から、東京都内で、いろいろな方々にお会いし、新年の挨拶や意見交換を行う。そして夜は、第二回「霞が関アカデミア」であった。中央省庁の官僚たちが中心の会であるが、目の前の問題を論ずるのではなく、より長期的・根本的に、この日本の国の問題を議論し合ってみようという勉強会である。昨年の11月に第一回目会合を開催して、今回が二回目ということになる。
 今回会合には、前回参加してくださった方々が、ほとんど欠けることなく参加して下さった。さらに、新しい参加者も加わって、とてもいい雰囲気の会になってきていると思う。最初に私の方から、「儒学」というものをいかにとらえていけばいいかということを語った。日本人の心の根底には、確かにこの儒学の精神が宿っていると考えたからであった。そして、その思想を体現した人物として、山田方谷を取り上げて、その思想と人生をお話しした次第である。そしてそれから後は、参加者それぞれの問題意識に基づいて、真剣な意見交換がなされたと思う。
 私は、リーダーには、思想・哲学が必要だと信じている。普段の仕事の中でほとんど触れることのないこの分野の議論を展開しようというのが、「霞が関アカデミア」の狙いなのである。

|

« 1月9日(月) 危機管理 話題は多く なりしかど 心の視点が 弱くはないかい? | トップページ | 1月11日(水) 雪の舞う 仙台に行き HOT MAN 前に語りし 「偉大な人生」 »