« 1月16日(月) 民主党 政権担いて 2年半 明暗半ばす 党大会かも | トップページ | 1月18日(水) 若者を 前に人生 語りたり 迷わば迷え 怒らば怒れ! »

1月17日(火) もう17年 かの震災を 乗り越えし 人ら思えば 道は必ず…

Mx4500fn_20120128_193314_003

 1月17日といえば、阪神淡路大震災が起きた日。平成7年のことであったから、もうそれから17年の年月が過ぎたということである。あの大震災の直後、私は、雨の降る中を、痛々しいまでに破壊された神戸の街を一人で歩いた。案内を依頼しては、対応に追われる役所職員にご迷惑がかかるだろうと、地図を手にしながら、一人で歩き回り、被災状況や避難所での生活ぶりなどを見て回った。そして、こんなにひどい状況になってしまった街は、簡単には復興できないかもしれないという印象を胸に抱いた。
 しかし、多くの人たちの奮闘の結果、見事に神戸の街は、そしてその他の地域も、復興を成し遂げることができた。今、神戸の街を訪れて、震災の傷跡を見つけることの方が困難であるともいえる状況である。これには国としての被災地復興対策の後押しもあったであろうが、基本的には、被災地の住民や企業、行政が力を合わせて立ち上がった結果であろう。人間の持つ偉大な力を痛感した次第であった。
 そんなことを思うと、昨年3月の東日本大震災被災地も、必ずやさまざまな困難を乗り越えて、道を切り拓いていくはずである。心から、被災地の復興を願った次第であった。

|

« 1月16日(月) 民主党 政権担いて 2年半 明暗半ばす 党大会かも | トップページ | 1月18日(水) 若者を 前に人生 語りたり 迷わば迷え 怒らば怒れ! »