« 1月2日(月) ITの ウラシマタロウと なりにけり 初心者マークで パソコンいじれば | トップページ | 1月4日(水) 世間では 仕事始めの 雪の日に 我上京する 娘送れり »

1月3日(火) 映画M.I. 家族揃って 観に行けり 手に汗握れど 残るものなし

Mx4500fn_20120108_201729_003

 この日も、前日とほぼ同様。朝から仕事であった。ただ、冬休みで帰省中の娘も、翌日には東京に戻るということであり、「どこか行きたいところはないか?」と聞いてみると、「映画に行きたい」との返事。さて、どんな映画に興味があるのだろうと思っているうちに、娘は、インターネットで地元映画館にかかっている映画を調べて、「ミッション・インポッシブルを見に行こう」と言い出した。私自身は正直なところ、「山本五十六」に関心があったが、ここは娘の意向を尊重して、その意見に従うこととした。
 「ミッション・インポッシブル」は、トムクルーズ主演のアクション映画であり、これまでの作品でも、意表をつくハラハラドキドキの場面が数多く織り込まれていた。今回も、その点は期待に反せず、冒頭のクレムリン爆破シーンに始まり、世界一の高さのビル、ブルシュ・ハリファの壁面を吸着式の手袋をつけて移動するシーンなど、手に汗を握るようなシーンが次々に登場した。しかし、話自身はとても単純なもので、娯楽映画の域を一歩も出ないものであった。
 こんな映画が世界中でヒットすることの意味を考えさせられた次第である。

|

« 1月2日(月) ITの ウラシマタロウと なりにけり 初心者マークで パソコンいじれば | トップページ | 1月4日(水) 世間では 仕事始めの 雪の日に 我上京する 娘送れり »