« 9月21日(金) 民主党 代表選挙は 野田総理 絶対多数で 再選されり | トップページ | 9月23日(日) 国守る 覚悟と良識 学ばんと 江田島教育 語り合いたり »

9月22日(土) あれ今日は 秋分の日かい? 夜と昼 陰陽・正邪が 相半ばする日!

 今日は、9月22日。それなのに、カレンダーを見ると、祝日マークが付いていて、そこに秋分の日と書いてある。おかしいな、秋分の日は、確か9月23日のはず。子供のころから、いつも9月23日が国民の祝日であり、その日を心待ちにしていた記憶がある。

Mx4500fn_20120925_234316_004

 そもそも、秋分の日というのは、天文学上、「昼と夜の長さが同じになる」日のことである。実際には、完全に等しくなることはほとんどな、少しだけ昼間の方が長いのだそうだ。資料によると、9月22日が秋分の日になったのは、116年ぶりのことなのだそうだ。だから、私はまだ57年しか人生を生きていないから、当然のこととして、人生で初めての経験ということになる。
 ならば、なぜこの秋分の日が国民の祝日になっているかと言えば、この時期がちょうど秋の彼岸にあたり、宮中行事「秋季皇霊祭」において、祖先を祭る日とされたことから、広い意味で「祖先を敬い、亡くなった人を偲ぶ日」として国民の祝日に制定されたとのことである。
 ともあれ、今日は、夜と昼が相半ばする日。私たちは、東洋思想に示される陰と陽、または、正と邪のバランスについて、思いを巡らせる日にしても有意義ではないかと思う。

|

« 9月21日(金) 民主党 代表選挙は 野田総理 絶対多数で 再選されり | トップページ | 9月23日(日) 国守る 覚悟と良識 学ばんと 江田島教育 語り合いたり »