« 9月25日(火) 台湾の 漁船団が 領海侵犯 これも裏では 中国の指示? | トップページ | 9月27日(木) 安倍自民 鹿と猪 二頭立て あと蝶あれば 猪鹿蝶だね »

9月26日(水) 登山せり 石鎚山頂 社務所にて 安倍総裁の 誕生知れり

Mx4500fn_20120929_140330_004

 妻とともに、石鎚山登山。今回は、国道494号の調査を兼ねていたので、この国道を自動車で走って、土小屋へ行き、その土小屋から石鎚山頂をめざした。このルート(4.6km)は、事前に色々な人から聞いていた通り、登りが緩やかで、比較的楽な登山道であった。しかし、山頂を間近にした、残り600mからが大変であった。特に、二の鎖を登り終えたところで、力が尽きて、そこから山頂までは息たえだえの行程。最初の4キロと、残りの600mに要した時間が、ともに1時間余りと、ほぼ同じであった。
 しかし、ふらふらしながらも何とか山頂に到着。山頂部は、空も晴れあがり、周囲に雲の上に姿を現した高峰を見渡していると、とても爽やかな気持ちとなったのである。
 この石鎚山は、霊山であり、山頂には、石鎚神社山頂社がある。そこに参拝し、社務所でお札と霊水を頂いた。
 その時に、ふと社務所内に置かれていたテレビを見ると、自民党総裁選挙で、安倍元総理が当選し、自民党総裁に就任すると報じられていた。世俗を離れてせっかく西日本一の高峰まで苦心惨憺して登って来たのに…といささか興醒めしたのであったが、この場所でこの報に接したのも、何かの縁であったかも知れない。国難の時に、安倍総裁を中心に、日本政治をしっかりと動かして行ってほしいものだと願ったのであった。

|

« 9月25日(火) 台湾の 漁船団が 領海侵犯 これも裏では 中国の指示? | トップページ | 9月27日(木) 安倍自民 鹿と猪 二頭立て あと蝶あれば 猪鹿蝶だね »