« 9月9日(日) トレンドを 体感するには 秋葉原 共感するには 我が仲間たち | トップページ | 9月11日(火) アメリカの 多発テロより 11年 日本じゃこの日に 尖閣購入! »

9月10日(月) 民主党 代表選が 告示さる 霧中の国家に 言葉のカオス

Mx4500fn_20120916_002206_004

 この9月10日に何があったか、新聞紙上で確認すると、①谷垣氏が自民党総裁選挙に出馬断念、②松下忠洋金融・郵政担当大臣が自殺か、③この11日に東日本大震災から1年半、といった記事に並んで、④民主党代表選挙に4名出馬という記事が小さく掲載されていた。民主党代表選挙と言えば、その結果が、おそらくはそのまま日本国の総理大臣を選出することにもなるという意味合いをもつ選挙である。その選挙の扱いが、こんなに軽いものなのかと驚いたのであった。
 もちろん、この選挙に関しては、すでに多くの報道がなされてきていて、告示日を迎えたからといって、特別に新しい情報を報じなくてはならないということもなかったのかもしれない。また、野田首相の再選がほとんど確実といわれる中で、国民が関心を抱く話題でもなかったのかもしれない。しかしそれにしても…という印象である。
 やはり日本国民は、今の日本政治に、モーニングショー的な話題以上のものを求めてはいないということだろうか。その証拠に、誰が選出されたとしても、少しも期待をもつことはできない、そんな国民の声が、街頭インタビューで語られている。
 今の日本は、霧の中にあるように見通しが悪い。そこに、政治家たちが、その霧を晴らすこともしないで、ただ多くの言葉を垂れ流しているだけ…そんなカオス状態に、国民はいよいよ見切りをつけ始めているということではないか。

|

« 9月9日(日) トレンドを 体感するには 秋葉原 共感するには 我が仲間たち | トップページ | 9月11日(火) アメリカの 多発テロより 11年 日本じゃこの日に 尖閣購入! »