« 4月24日(日) 空海の 思想が日本の 基本系と 主張せる本 底が見えない… | トップページ | 4月26日(火) 久々の 宿毛キャラバン 若き市長と 色んな夢を 語り合いたり »

4月25日(月) 決めれば動く? オリンピックの エンブレム そして九州 激甚災害

Mx4500fn_20160430_234452_004

 今日は、二つの決定が話題となった。
 一つは、東京オリンピック・パラリンピックの新エンブレムが決定。市松模様を組み合わせた野老(ところ)氏の作品が選ばれた。審査にあたった宮田亮平・エンブレム委員長は、「一色で寡黙でありながら、実は非常に多弁。日本人らしさを秘めている」と話した。私の率直な印象としては、先に一度決定されたものの盗作疑惑の中で白紙撤回された佐野氏のデザインの方が、エンブレムとして強いインパクトを持っていたような気がしているが、デザインというのは、慣れというのも大きな要素であろうから、今後見慣れてくれば、それはそれなりに良いものに思えてくるのだろうと思う。
 もう一つは、九州で起きている地震災害に対して、これを、激甚災害に指定するという閣議決定。これにより公共土木事業や農地などの災害復旧事業に対する補助率のかさ上げが行われると同時に、中小企業信用保険の保険限度額などの特例型雇用保険法による求職者給付の特例等、12の措置が適用されることとなる。被災地の人たちにとっては、復興に向けての希望に結びつく決定だと思う。
 「決めれば動く」という言葉がある。これら決定を踏まえて、力強い動きが生まれてくることを期待したいと思う。

|

« 4月24日(日) 空海の 思想が日本の 基本系と 主張せる本 底が見えない… | トップページ | 4月26日(火) 久々の 宿毛キャラバン 若き市長と 色んな夢を 語り合いたり »