« 8月1日(月) 小池さん 崖から飛び降り 無事着地? そしたら今度は 火あぶりだってね… | トップページ | 8月3日(水) 安倍総理 “未来チャレンジ 内閣”と 心機一転 決意を語る »

8月2日(火) 大阪で 栄養教諭と 勉強会 “幸福でこそ 人は育つ”と

 今日は、大阪に出かける。「栄養教諭期成会」という団体が、各都道府県の支部長が集まる勉強会を大阪城横のKKR大阪で開催するので、そこで講演を行ってほしいと依頼してきたので、それを受けて出掛けたのであった。
 この「栄養教諭」というのは、給食を作る学校栄養士が、単に給食の調理をするだけでなく、子供たちの食事に関する指導も教師として行うべきだという考え方の下で、導入されたものである。学校栄養士の組織が何十年間にわたって要望を続け、ようやく実現された制度である。この制度の導入にあたっては、私も現職時代に多少のお手伝いをさせていただいた。それだけに、今年がちょうど丸10年になる節目の年でもあり、現場での声も聴いてみたいと、関心を持って、この勉強会に臨んだのであった。

Mx4500fn_20160805_142420_004

 私が掲げた講演テーマは、「幸福なればこそ、人は育つ」というものであった。ただ単に栄養計算を行って栄養バランスの良い食事を提供するというだけではなく、料理というのは美味しくなくてはならないし、また楽しく食べるものでもなくてはならないと思う。そしてそのような食事について教育する人は、やはり人を幸福に導くという思いを持つ人でなくてはならず、それには、人間学を学ぶ必要もあるのだという趣旨でお話をしたのであった。
 懐かしい顔ぶれの人たちに会うこともできて、とても有意義な時間であったと思う。

|

« 8月1日(月) 小池さん 崖から飛び降り 無事着地? そしたら今度は 火あぶりだってね… | トップページ | 8月3日(水) 安倍総理 “未来チャレンジ 内閣”と 心機一転 決意を語る »