« 8月25日(木) 大地震 一つの街が 壊滅す 何に怒るか イタリア・ナマズ | トップページ | 8月27日(土) アフリカに 3兆円を 投資して 人も育てる 1000万人! »

8月26日(金) ふる里の 誇り発見 新居浜展 大鉱脈の その露頭かも…

 新居浜市の別子銅山記念図書館多目的ホールを会場に、「ふる里新居浜の誇り発見物語」展が開催されていると聞き、訪れた。これには「ふりかえれば見えてくる~明日につなぐ ふる里の心」というサブテーマが添えられていた。この企画展は、一回限りのものではなくて、これまで息長く継続されてきたものである。いろいろな視点からこの新居浜の魅力を探り、研究し、それを取りまとめたものを市民に発表し続けてきた。そんな活動を継続し続けてきた方々に、心から敬意を表したいと思う。

Mx4500fn_20160903_181502_002

 会場に到着すると、この企画の責任者である、西原洋昴・新居浜まちおこし委員会委員長(元・新居浜市教育長)や曽根輝夫さん、岡田茂さんなどがおられ、会場の展示をご案内くださった。今回は特に、村上水軍の発祥地・新居大島に関する展示に力を入れておられた。パネル展示が中心であったが、これだけの展示をしようとすれば、その準備に相当の時間とエネルギーが必要であったはずである。地道な活動であり、派手さは全くないが、全体に、真摯にふる里に向き合おうとする誠実さを感じた。その気概がとても嬉しかった。
 地域の人々の心というのは、鉱脈のようなものだと私は思う。そのほとんどが目には見えない形で大地に埋もれている。それが目に見える形で外に現れたものが、露頭である。その露頭を発見し、その奥に潜んでいる大きな鉱脈に思いを巡らせる…そんな心の目を持てる人こそが、ふる里を心から愛することのできる人なのではないかと思う。

|

« 8月25日(木) 大地震 一つの街が 壊滅す 何に怒るか イタリア・ナマズ | トップページ | 8月27日(土) アフリカに 3兆円を 投資して 人も育てる 1000万人! »