« 8月2日(火) 大阪で 栄養教諭と 勉強会 “幸福でこそ 人は育つ”と | トップページ | 8月4日(木) 東京の 五輪で追加 五競技が 正式決定! もう4年後だね…! »

8月3日(水) 安倍総理 “未来チャレンジ 内閣”と 心機一転 決意を語る

Mx4500fn_20160808_231847_001

 安倍総理が、内閣改造を断行。皇居での認証式を経て、第三次安倍再改造内閣が発足した。
 安倍総理は、首相官邸で記者会見を開き、新たな内閣の狙いなどについて語った。それによれば、この内閣を「未来チャレンジ内閣」だとして、その最優先課題は経済であり、「デフレからの脱出速度を最大限に引き上げる」と高らかに宣言した。構造改革面では、「働き方改革」を重視して、加藤勝信・一億総活躍大臣を、その担当大臣に任じた。その他、注目されている憲法改正問題についても触れ、「2018年9月までの党総裁任期中に憲法改正を果たしていきたいと考えるのは当然だ」としつつも、「簡単な事でないことは事実だ。一歩一歩進んでいくことが求められている」とも述べた。総理にとっては、やはり憲法改正が、今後の最大のチャレンジということであろうか。
 この夏の参議院議員選挙を経て、改憲発議が現実問題として視野に入ってきた中で、その大目標を目指して、これから安倍内閣は大車輪で動き始めていくこととなるのであろう。そしてそれには、何と言っても国民の理解が得られることが必須条件であり、国政上の他の懸案に関しても、力を尽くして取り組むことになるのであろう。
 「新しい葡萄酒は新しい革袋に入れよ」という言葉がある。新しい政治は、新しい体制で推進しなければならないということだろう。今後の活躍を心から期待したいと思う。

|

« 8月2日(火) 大阪で 栄養教諭と 勉強会 “幸福でこそ 人は育つ”と | トップページ | 8月4日(木) 東京の 五輪で追加 五競技が 正式決定! もう4年後だね…! »