« 9月14日(水) 文殊でも 知恵尽き果てる ことあるか… 退くも地獄で 進むも地獄… | トップページ | 9月16日(金) 沖縄じゃ 辺野古埋め立て だけじゃなく 国との谷間も 埋め立てられず »

9月15日(金) 蓮舫さん その顔つきは 肉食系… これからどんな お肉食べるの?

 野党最大の党・民進党の代表選挙が行われ、蓮舫氏が当選し、日本の政党史上初めての女性代表が誕生した。民進党は、政権を離れて、もう4年になろうとしているが、いまだに党再建の方向が見えない。その閉塞感に対して、蓮舫氏が新しいイメージを与えることを期待しての代表就任という意味があるのだろう。

Mx4500fn_20160921_213259_003

 蓮舫氏の顔つきは、見るからに攻撃的である。舌鋒も鋭い。少し前にはやった言葉遣いで言えば、「肉食系」である。政敵を食いつぶすくらいの気迫で戦わなければ、民進党を立て直すことができないという危機感を背負っているということか。
 ならば、さてこれからどんなお肉を食べるのだろうかと、気になってくる。まずはなんといっても、安倍政権というビッグステーキであろうか。これは大きいだけではなくて、なかなか固そうである。ナイフの刃の方が負けてしまうかもしれない。それから次には、共産党を含んだ野党共闘路線であろうか。この方針については、民進党内部でも大きく意見が割れている。自分の体にナイフを突きたててその肉を食うということになるのだろうか。さらには、TPP問題や安全保障問題をはじめとする国の大きな外交案件、または国内の極めて厳しい財政再建問題もある。
 血の滴るような肉を次から次へと食べねばならないようである。その手腕をこれからしっかりと拝見したいと思う。

|

« 9月14日(水) 文殊でも 知恵尽き果てる ことあるか… 退くも地獄で 進むも地獄… | トップページ | 9月16日(金) 沖縄じゃ 辺野古埋め立て だけじゃなく 国との谷間も 埋め立てられず »