« 11月9日(水) ババ抜きで 抜き取ったのは ジョーカーだった? 変幻自在の “爆風トランプ” | トップページ | 11月11日(金) 「韓国で 出会ったすごい 日本人」 田内千鶴子を 船木で講演! »

11月10日(木) 選挙終え ますます深まる 不信感 反トランプの デモが拡大!

 米国大統領選挙の結果、トランプ候補が当選を果たしたが、それに反発する人たちが、全米各地で、その当選を認めないとするデモ活動を展開している。その中には、レンガを投げたり、「くたばれトランプ」などと落書きをしたり、車両を叩き壊したり、ガラスを割るなど暴徒化している人たちもいるそうだ。それに対して、警察が取り締まりを強化し、逮捕者も出ているという。
 トランプ氏は、これまでも散々悪口を言われてきた中を強気で選挙戦を戦ってきた男であり、この程度のデモで何らかの妥協をするようなことはないだろうと思うが、民主主義国家の旗手として世界に君臨してきた米国の威信は、今後大きく損なわれていくことになりそうな印象もある。

Mx4500fn_20161114_192031_001

 選挙中のトランプ候補の主張は、それまでの米国において常識や良識とされてきたものを、あえて過激な表現で否定するものであった。その主張は、それまでアメリカ社会が保ってきた「1つのアメリカ」という理想も、ズタズタに切り裂くものであった。アメリカという国家は、そしてアメリカを中心とする世界は、今後、時とともにバラバラに解体されていくことになるのではないだろうか。
 トランプ候補は、選挙運動中、「アメリカ・ファースト」と語った。トランプ氏の頭の中で、「アメリカ」とは一体何なのだろうか。その定義を確かめるところから、今後のアメリカ政治を考えていかねばならないようだ。

|

« 11月9日(水) ババ抜きで 抜き取ったのは ジョーカーだった? 変幻自在の “爆風トランプ” | トップページ | 11月11日(金) 「韓国で 出会ったすごい 日本人」 田内千鶴子を 船木で講演! »