« 12月12日(月) 辺野古での 国側勝訴 確定に まだ手があると 沖縄県知事 | トップページ | 12月14日(水) オスプレイ 不時着大破が 生み出すは 微妙な時期の 微妙な問題 »

12月13日(火) アレルギーなど 育児疲れの 母親が 致死量ミルクを 飲ませ逮捕と…

Mx4500fn_20161215_155410_004

 千葉県流山市で、食品アレルギーを持つ長女に対して、アナフィラキシーショックを引き起こすに足る大量のミルクを飲ませたとして、その35歳の母親が逮捕された。この長女は、医師の指導のもとで、少量ずつのミルクを飲んで、ミルクに対してアレルギー反応を起こさないようにする治療を受けていたという。母親は、一度に100mlのミルクを飲ませた後、子供がぐったりしたのに驚き、119番通報をするとともに、アレルギーショックを緩和する薬剤注射も行っていたという。長女は、その対応がとられたことによって、命には別状がないまでの回復ぶりなのだそうだ。
 しかし、この母親は、以前から、「育児に疲れた」と語っていて、警察は、母親には殺意があったとみて、逮捕に踏み切ったということである。
 報道によれば、この母親は、たった一人で子供を育てていたという。その育児のストレスが高じて、つい発作的に、大量のミルクを飲ませてしまったということなのであろうか。現代社会の育児をめぐる根深い問題を感じざるを得なかった。

|

« 12月12日(月) 辺野古での 国側勝訴 確定に まだ手があると 沖縄県知事 | トップページ | 12月14日(水) オスプレイ 不時着大破が 生み出すは 微妙な時期の 微妙な問題 »