« 12月20日(火) ベルリンじゃ トラックのテロ トルコでは ロシア大使の 暗殺事件! | トップページ | 12月22日(木) 救難の 信号指南 予算かも 国の借金 1000兆超えて… »

12月21日(水) 古い服 試着程度で もう駄目と 新たな服を 仕立てるのかい…

 先日のイラ短日記でも取り上げたが、高速増殖炉「もんじゅ」が運転を再開せず、廃炉になることが、官邸で開かれた原子力関係閣僚会議で正式に決定。

Mx4500fn_20161230_114520_004

 もんじゅが初臨界を達成して、発電に成功したのが、1994年の4月のこと。しかし、その翌年の12月に、冷却材として使われているナトリウムが漏れ出して燃焼。その時の事後対応がまずくて、当時の動燃に強い批判が寄せられた。その後、原子炉の改修を行うと同時に、運営主体である動燃の抜本改革なども行った末に、ようやく2010年の5月に、約14年ぶりに運転を再開したものの、その直後に燃料交換装置の落下事故を起こし、また様々な検査漏れなどが発覚したことなどにより、なかなか運転再開にこぎつけることが叶わなかった。そのような中で、修理費用や維持費用が高額に上ることが指摘され、また、これまでに集積されたデータをもとにして、実証炉の建設に踏み出す方が妥当との判断もあり、結局は廃炉。これまでに投じた資金は1兆円余り。何とも後味の悪い幕切れとなった。
 今日のイラ短では、これまでの歩みについて、試着だけで棄てられる服だと、少し皮肉も込めて描いてみた。

|

« 12月20日(火) ベルリンじゃ トラックのテロ トルコでは ロシア大使の 暗殺事件! | トップページ | 12月22日(木) 救難の 信号指南 予算かも 国の借金 1000兆超えて… »