« 12月14日(水) オスプレイ 不時着大破が 生み出すは 微妙な時期の 微妙な問題 | トップページ | 12月16日(金) 多次元の 方程式を 解くために まずキーファクター 経済協力 »

12月15日(木) 山口で 日露会談 プーチンは 巌流島の 武蔵と言うが…

 ロシアのプーチン大統領が来日。安倍総理の地元である山口県長門市で日ロ首脳会談が開催された。その中では、通訳だけを伴う一対一の率直な意見交換も行われたという。
 日本側の関心事は、北方領土返還問題であったが、これに関しては、両国の主張に大きな隔たりがあって、今回の会談で一気に決着をつけるに至らなかったというだけでなく、何らかの歩み寄りを生み出すこともできなかった模様。領土問題解決の困難さを改めて痛感した次第。安倍首相にすれば、自分の総理任期中に、領土問題に一定の解決を生み出し、平和条約締結に至りたいとの強い思いがあったが、今の段階では、その思いは空振りに終わったと言わざるを得ない。

Mx4500fn_20161222_222956_002

 それにしても、今回のマスコミの話題は、もっぱらプーチン大統領の「遅刻」問題であった。テレビ特番に登場する評論家なども、この遅刻問題が一体何を意味しているのか、といった点に集中していた印象。佐々木小次郎と宮本武蔵の巌流島での決闘に擬して語る人も多かったように思う。さて、この「21世紀の巌流島の戦い」の決着やいかに…。

|

« 12月14日(水) オスプレイ 不時着大破が 生み出すは 微妙な時期の 微妙な問題 | トップページ | 12月16日(金) 多次元の 方程式を 解くために まずキーファクター 経済協力 »