« 12月21日(水) 古い服 試着程度で もう駄目と 新たな服を 仕立てるのかい… | トップページ | 12月23日(金) 続ければ 本物になるとは 東井さん 気にかかったは 生前退位! »

12月22日(木) 救難の 信号指南 予算かも 国の借金 1000兆超えて…

Mx4500fn_20170105_131059_001

 政府が、2017年度予算案を閣議決定。
 これによれば、一般会計総額は、97兆4,547億円に上り、その歳入における国債発行額は、約34兆3,700億円に及ぶ一方、歳出において国債を償還する費用が約23兆5,000億円であり、差し引き約11兆円が新たな借金として積み増しされる計算である。今や国の抱える借金は1,000兆円を超えていて、できるだけ早期に、この借金返済のメドをつけることが大切なのであるが、来年度予算においても、それは先送りということになったようである。
 このように予算が膨らんできているのは、少子高齢化が進行する中で、高齢者に対する年金・医療・福祉などの負担が急激に拡大しているからだ。しかし、消費税増税によって歳入を増やそうとする取り組みは先延ばし、歳出カットもまだまだ不徹底…、今の日本丸は、国債という荷物を過積載にして、沈没寸前の姿…。
 そこで、今回予算の語呂合わせは、救難(97兆)の信号指南(4,547億円)としてみた。これからは、安倍総理を中心に、国民に向けて、「国家財政SOS」の信号を強く発していかねばならないようである。

|

« 12月21日(水) 古い服 試着程度で もう駄目と 新たな服を 仕立てるのかい… | トップページ | 12月23日(金) 続ければ 本物になるとは 東井さん 気にかかったは 生前退位! »