« 1月13日(金) この冬の 一番寒気 来襲と 受験生には 新たな試練 | トップページ | 1月15日(日) 積雪で 勉強会を 中止せり 小型ロケット 失敗した日に… »

1月14日(土) 豊洲での 地下水データ 基準越え 知事判断も 基準越え

 この日、築地市場の移転先として整備されてきた豊洲市場で、東京都が実施してきた地下水モニタリングの最終調査結果が公表された。その結果、201か所の調査地点のうち72か所で、ベンゼンやシアン、ヒ素などの有害物質が環境基準を上回ったという。特にベンゼンについては、最大79倍もの高濃度で検出されたそうだ。ただ、これまでの数値に比べて急激に濃度が上がったことから、改めてデータを取り直すという方針のようである。これで、豊洲移転の問題は、また暗礁に乗り上げた形である。

Mx4500fn_20170124_164313_001

 ところで今日のイラ短。市場移転問題という手のひらの上で存在感を示しているのが、小池都知事。その小池都知事の両手の上には、国とマスコミがいる。この両者を手玉に取っているという絵である。おや、何か変だなと感じた人はいないだろうか。実は、小池都知事の手は、親指の方が前に出ている。つまり、手のひらの上ではなくて、手の背に、両者を載せているのである。つまり都知事は、国やマスコミに対して、手のひらを返した姿も見せているという意味…。少し皮肉が過ぎたかもしれない。

|

« 1月13日(金) この冬の 一番寒気 来襲と 受験生には 新たな試練 | トップページ | 1月15日(日) 積雪で 勉強会を 中止せり 小型ロケット 失敗した日に… »