« 1月18日(水) EUの 単一市場を 離脱すと 語る首相の 前のジャングル | トップページ | 1月20日(金) 東京を あちこち歩く… 時丁度 通常国会 開幕せし日に »

1月19日(木) 予期できぬ 場所に潜むが 落とし穴… オヤオヤ今度は 文科省かい?

 少し前に、東芝が、アメリカの原子力事業を買収したことに伴う損失額がかなりの規模に及ぶと報じられたが、今日のニュースは、その金額がさらに膨らむ可能性があると語っている。最大7,000億円規模になるかもしれないということである。そうなると、おそらくは債務超過を免れ得ず、東芝は、もう今の形では生き残っていけないということになるのではあるまいか。一流企業にして、なぜこんな落とし穴に、事前に気が付かなかったのであろうか。

Mx4500fn_20170126_171300_002

 さらに今日は、文部科学省の前川喜平・事務次官が、元幹部の大学への再就職を組織的に斡旋した問題で、引責辞任。文部科学省は、省庁の中でも、とりわけ用心深い官庁として知られている。そんな官庁が、このような失態を起こしたというのは、いったいどういうことであろうか。何らかの油断があったのか。それとも大学も含めて身内のことだから、大丈夫だと判断していたのであろうか。
 落とし穴というのは、意外なところに掘られているものである。思わぬことが起きてくる。そんな落とし穴が数多くあるのが、今の世の中か…。

|

« 1月18日(水) EUの 単一市場を 離脱すと 語る首相の 前のジャングル | トップページ | 1月20日(金) 東京を あちこち歩く… 時丁度 通常国会 開幕せし日に »