« 1月7日(土) ロシアから サイバー攻撃… プーチンの 指示と結論 米報告書! | トップページ | 1月9日(月) 岡山の 人間論ゼミ この年が どんな年かと 語りかけたよ »

1月8日(日) 新年の 講話キャラバン 動き出す まずは愛媛の 教学の地で

 新年が始まって一週間となるこの日、愛媛県宇和町で今年初回の「人間学講座」が開催され、そこに講師として招かれた。
 参加者は約30名。8年前から、新年最初のこの勉強会にずっとお招きをいただいている。だから、顔なじみの人も随分多くなってきた。今回のテーマは、「人間の森文明とこれからの経営問題」というもので、これは、この勉強会を主宰している山本敏夫さんからのリクエストテーマであった。

Mx4500fn_20170114_100204_003

 まず最初に、この平成29年という年が激動の年となりそうだという時代認識に触れ、そのような中で、新しい思想が模索されることになるだろうと論じ、そこで、「人間の森文明」に基づく、かねてから私が主張してきた経営観を紹介させていただいたのであった。参加者は概ね強い共感を胸に抱いていただいたように思う。
 今回のこの講話が、私にとっては、平成29年になって初めてのものであった。今年も、求められれば、各地で様々な講話を行うことになろうかと思うが、その第一歩を「教学の地・宇和」で踏み出したことになる。
 今年も、思い切り私の思いを語り抜きたいと思う。

|

« 1月7日(土) ロシアから サイバー攻撃… プーチンの 指示と結論 米報告書! | トップページ | 1月9日(月) 岡山の 人間論ゼミ この年が どんな年かと 語りかけたよ »