« 2月28日(火) 韓国じゃ 大統領が 収賄と 特別検が 認定したが… | トップページ | 3月2日(木) 食えんもの たくさん並ぶ 世の中で 今「もりとも」が 食えん代表! »

3月1日(水) 大統領 次々カードを 切ってはいるが 手持ちのカードが 心もとなし

Mx4500fn_20170304_091132_004

 トランプ・米大統領が、連邦議会の上下両院合同本会議で、初の施政方針演説を行った(アメリカの現地時刻では2月28日)。
 その演説では、冒頭に、基本的な考え方を述べ、その後、大統領就任から1か月余りの間に自らが成し遂げた成果を語り、それから、不法移民問題、テロ対策、経済雇用、移民制度、インフラ投資、オバマケア、福祉政策、治安対策、国防予算、同盟・外交と、アメリカ政治の諸課題についてその考え方を述べた。
 そして最後の結びの部分では、自らの政権で成し遂げようとしていることは、すべて不可能なことではなく、これらすべてを実現することができれば、「アメリカをかつてないほど、偉大な国にすることができる」と語り、すべての米国民に対して、自らの考え方(「米国精神の再生」)を進んで受け入れるように求め、さらに連邦議会議員の全員に対して、自分と共に、大胆で、勇敢な夢を抱くように求めた。
 相変わらず乱暴な言葉遣いも多かったようだが、今回は、多くの人々に好感を持って受け止められた演説であったようだ。

|

« 2月28日(火) 韓国じゃ 大統領が 収賄と 特別検が 認定したが… | トップページ | 3月2日(木) 食えんもの たくさん並ぶ 世の中で 今「もりとも」が 食えん代表! »