« 3月26日(日) 相撲界 そのレガシーに 一ページ! 新横綱の 奇跡の優勝! | トップページ | 3月28日(火) 安全性 有りか否かと せめぎ合う 高浜原発 再稼働へと… »

3月27日(月) 安全な 登山を教える 講習会で 雪崩事故だと? 何が何やら…?

 栃木県那須町の「那須温泉ファミリースキー場」ゲレンデ脇で雪崩が発生。この3月末頃の雪崩というのは、取り立てて珍しいことではないようだが、ちょうどその雪崩が押し寄せてきた場所で、栃木県内の高校登山部が、雪をかき分けて斜面を登るラッセル訓練を行っていて、この雪崩に呑み込まれてしまったのである。8人が死亡、40人が負傷。

Mx4500fn_20170403_140425_004

 今回この場所で行われていた「講習会」というのは、安全な登山について学ぶためのものであったそうだ。冬から春にかけての雪山登山において、どのように安全を確保すればよいかを学ぶための場が、その参加者の命を奪う危険な訓練であったということは、なんとも言いようがない。
 専門家が、自分のこととなると逆目を打ってしまうということはよくあることで、「医者の不養生」だとか「坊主の不信心」「紺屋の白袴」などといった言葉がたくさんある。何らかの油断があったのか、それとも想定をはるかに超える何らかの事態が起きていたのか、今の段階ではよくわからないが、残念な事故であったと言わざるを得ない。

|

« 3月26日(日) 相撲界 そのレガシーに 一ページ! 新横綱の 奇跡の優勝! | トップページ | 3月28日(火) 安全性 有りか否かと せめぎ合う 高浜原発 再稼働へと… »