« 3月28日(火) 安全性 有りか否かと せめぎ合う 高浜原発 再稼働へと… | トップページ | 3月30日(木) 東芝の 分社化承認 ウェスティング ハウス破綻が 広げる波紋! »

3月29日(水) メイ首相 EU離脱を 通知せり 心は迷夢か 明鏡止水か

 イギリス政府は、この日午後0時半(日本時間では午後8時半)に、ブリュッセルにある欧州連合(EU)本部に、その離脱を正式に通知。これから原則2年間をかけて、その離脱条件や新たな貿易協定などについての交渉が始まることになる。
 早速イギリスのメイ首相は、英議会下院で演説し、この離脱通知の報告を行ったが、その中で、「今こそ団結すべき時だ」と、その決意を語りかけた。

Mx4500fn_20170404_231954_002

 EUは、当初、6か国が加盟して「欧州共同体」としてスタートしたが、今はそれが28か国まで拡大している。これまでは拡大一途であったので、今回のイギリスの離脱が初めての離脱ケース。だから、先例は何もない。いわば、メイ首相は、これから望遠鏡と羅針盤を手に、荒野に立ち向かおうとしているような心境であろう。しかしそれは、イギリスだけの問題ではなく、EU全体の問題でもあり、ひいては地球社会全体にも大きな影響を及ぼす問題である。
 そのメイ首相の心境たるや、「迷(メイ)夢」なるか「明(メイ)鏡止水」なるか、今後の世界を考える上で、やはり気掛かりな点である。

|

« 3月28日(火) 安全性 有りか否かと せめぎ合う 高浜原発 再稼働へと… | トップページ | 3月30日(木) 東芝の 分社化承認 ウェスティング ハウス破綻が 広げる波紋! »