« 4月18日(火) イギリスも 国分断に 苦しむか? あちこちほころぶ ボロ布切るか? | トップページ | 4月20日(木) 福岡で 巨額現金 強奪事件! まるで推理 小説みたいだ… »

4月19日(水) アメリカの 副大統領 レーガンの 上で演説 「自由守る」と

 日本訪問中のペンス・米副大統領が、アメリカ軍横須賀基地に配備されている原子力空母「ロナルド・レーガン」の艦上で、米兵たちを前に演説を行った。その中では、「アメリカの持てる全精力で日本を防衛する。日本は友人であり、同盟国だ。我々は同じ未来に向かっている」と語り、日米同盟の重要性を強調すると同時に、北朝鮮に対しては、「アメリカの軍事力を試すべきではない」「すべての選択肢がテーブルの上にある」と述べて、強くけん制した。

Mx4500fn_20170429_111159_001

 この演説の中で、この空母の生の由来となるレーガン大統領の言葉も取り上げて、「自由な人々の意思や道徳的な勇気ほど手強い武器は世界中の武器庫のどこにもありません」と語り、「自由を守る」ことの重要性を特に強調したようである。
 レーガン大統領と言えば、米ソ冷戦時代、ソ連に対して強硬姿勢を取り、軍備拡張に努め、東西冷戦の幕を引いた大統領として知られている。この大統領を念頭において演説を行ったとすれば、トランプ政権は、再び軍事力をもって、アメリカ絶対優位の時代を築こうとしているということであろうか…。

|

« 4月18日(火) イギリスも 国分断に 苦しむか? あちこちほころぶ ボロ布切るか? | トップページ | 4月20日(木) 福岡で 巨額現金 強奪事件! まるで推理 小説みたいだ… »