« 4月23日(日) 教育者 森信三の マグマなる 思想・哲学 語ってみたが… | トップページ | 4月25日(火) 真宗の 僧侶に残業 手当てだと… これじゃ勝てぬわ 物質界に… »

4月24日(月) フランスの 大統領選 両手に持つは マクロン(真黒な)インクの したたルペン(滴るペン)だ!

Mx4500fn_20170501_182122_002

 フランス大統領選挙の第一回投票が行われた結果、過半数の得票を得た候補者がおらず、2週間後に決選投票が行われることになった。この決選投票に残ったのは、中道系のエマニュエル・マクロン候補(39歳)と極右のマリーヌ・ルペン候補(48歳)の2人。その結果、第五共和制のもとで、交互に政権を担ってきた中道・右派政党と、左派・社会党の二大政党が、ともに決選投票に残らないという結果となった。フランス国民の現状に対する大きな不満が現されたものだと考えることができるだろう。
 さて決選投票に残ったこの2人であるが、マクロン候補は、もともと大手投資銀行の幹部であり、オランド政権下で大統領府副事務総長を務め、その後入閣。経済分野を担ってきた人である。中道というが、その主張は必ずしも明快なものではないようだ。一方、ルペン候補は、極右政党「国民戦線」の党首。過激な発言で注目されてきた。現状に不満を持つ人たちの支持を集めてきたが、フランス国家の許容範囲を逸脱した主張が気掛かりだ…。

|

« 4月23日(日) 教育者 森信三の マグマなる 思想・哲学 語ってみたが… | トップページ | 4月25日(火) 真宗の 僧侶に残業 手当てだと… これじゃ勝てぬわ 物質界に… »