« 5月16日(火) 眞子さまが 「海の王子」と 御婚約へ 陸地に向かう 人魚姫かも…? | トップページ | 5月18日(木) ロシアとの 疑惑を巡り 特別の 検察官まで 任命されたよ… »

5月17日(水) 森友が 一段落かと 思いきや またも問題… 足が足りない…

 大阪の「森友学園」の土地売買問題がようやく一段落したかと思いきや、今度は、愛媛県今治市に開校予定の「加計学園獣医学部」問題が、大きく取り上げられている。
 この問題は、昨年11月に、今治市の国家戦略特区に、獣医学部新設が特区の規制改革メニューで認められ、今年1月には、その事業者公募に対して、「加計学園」だけしか手を挙げなかったので、「加計学園」がその認定を受けたというものである。そしてさらに、地元自治体などの負担があまりにも高額であるとの地域の批判がある上に、その決定からわずか1年余り後の来春には開校にこぎつけるという超スピードでの展開に、この一連の動きの背景に、加計学園の理事長と古くからの友人である安倍総理の意向が強く働いて来たのではなかったかと疑念が持たれているのである。

Mx4500fn_20170524_194820_003

 私は、これら決定については、全く何も分からないが、それにしても、総理大臣というのは、何かにつけて足を引っ張られるポストであるようで、一難去ってまた一難。この調子では、いつも足を引っ張られてばかりで、総理の足が何本あっても足りないだろうなぁと、いささか同情したのであった。

|

« 5月16日(火) 眞子さまが 「海の王子」と 御婚約へ 陸地に向かう 人魚姫かも…? | トップページ | 5月18日(木) ロシアとの 疑惑を巡り 特別の 検察官まで 任命されたよ… »