« 5月17日(水) 森友が 一段落かと 思いきや またも問題… 足が足りない… | トップページ | 5月19日(金) 最盛期 一万人余の 山の街 今は人なく ただ鎮まれり »

5月18日(木) ロシアとの 疑惑を巡り 特別の 検察官まで 任命されたよ…

Mx4500fn_20170524_194820_004

 アメリカの司法省が、トランプ政権とロシアとの関係を巡る疑惑を解明するために、独立性の高い特別検察官を任命。この特別検察官に就任したのは、モラー元FBI長官。硬骨漢と知られ、与野党問わず高い評価を得ている人物だと言う。
 トランプ大統領の影響下にあるはずの司法省が、その大統領の問題を捜査する特別検察官を任命するというところに、米国民主主義の健全さを感じさせられたが、結果はどうなることやら? ?
 それにしても、少し前に発足した政権の権力基盤が今にも崩れてしまいそうに見える状況というのは、いかがなものであろうか。権力批判がその存在意義であるマスメディアはともかく、政権与党であるはずの共和党の内部からもトランプ政権批判が聞こえてくる状況というのは、やはりトランプ政権自身の脆弱さを示すものなのではないだろうか。
 これから先、モーラ特別検察官が、どのような報告書を司法長官に提出することになるのか。場合によれば、これが政権のとどめの一突きにもなってしまうかもしれなと、そんな気もしたのであった。

|

« 5月17日(水) 森友が 一段落かと 思いきや またも問題… 足が足りない… | トップページ | 5月19日(金) 最盛期 一万人余の 山の街 今は人なく ただ鎮まれり »