« 5月24日(水) 安保理が 北朝鮮の 制裁議論 されど膠着 会議は踊る… | トップページ | 5月26日(金) G7 サミット首脳の 顔ぶれ見れば 人は世につれ 世は人につれ… »

5月25日(木) 文科省 事務方トップが 内部告発? 自壊始まる? 日本教育…

 「加計学園」が国家戦略特区制度を活用して、愛媛県今治市に新たに獣医学部を設置する計画をめぐって、これには強く「安倍総理の意向」が働いたのではないかと国会での議論が続いているが、今日はまた、「ビックリ・ポン」のを展開があった。

Mx4500fn_20170529_155517_007

 文部科学省の前次官・前川喜平氏が、突如記者会見を行い、これまで政府が否定し続けてきた「総理の意向が働いた」とする文書が「確実に存在していた」と語ったのである。自分自身が事務次官時代に、その文書を確かに受け取ったとしたのである。
 なんともみっともないことだというのが、率直な思いである。おそらくは、文部科学省官僚の天下り問題で詰め腹を切らされ、また風俗系のあやしげな場所に出入りする情報をリークされた前次官には、その「意趣返し」という気持ちが働いたのであろう。しかし、文教行政の事務方トップを務めた人間が、このような形で内部告発をするようでは、もう文部科学省から教育現場への威令が届きにくくなってしまう。日本の教育界の自壊現象が始まりつつある…そんな危機感を禁じ得なかったのである。

|

« 5月24日(水) 安保理が 北朝鮮の 制裁議論 されど膠着 会議は踊る… | トップページ | 5月26日(金) G7 サミット首脳の 顔ぶれ見れば 人は世につれ 世は人につれ… »