« 5月8日(月) フランスの 大統領選! 終わってみれば ルペン候補は 枯れ尾花かも… | トップページ | 5月10日(水) 韓国の ナンバーツーには 知日派の 李洛淵(イ・ナギョン)知事が 就任するとや… »

5月9日(火) 韓国の 大統領には 文在寅(ムン・ジェイン) 民が選んだ 王様なのだが…

 朴槿恵大統領が弾劾され、罷免されたことを受けて、繰り上げて行われていた韓国大統領選挙が、この日行われ、即日開票の結果、「共に民主党」の文在寅候補が、他の候補を大きく引き離して、当選を確実にした。これによって、韓国では、 9年ぶりに政権が左派に交代することとなった。


Mx4500fn_20170513_230154_003

 この選挙中も、韓国の大統領がその政権末期にいかに不遇な身の上になるか、ということが報じられていた。李承晩大統領は、ハワイに亡命。朴正煕大統領は、暗殺された。全斗煥大統領と盧泰愚大統領は、逮捕され、有罪判決を受け、収監された。廬武鉉大統領は、在任中に弾劾訴追を受け、罷免は回避したものの、退任後に自殺したとされている。その他の大統領も、任期終了前後に、親族が逮捕されて、有罪判決を受けている。
 国民が選んだ大統領が、なぜこのような末路をたどってしまうのか…、絶大な権力を持ち、権威も兼ね備えているはずの、王様とも呼ぶべき地位に就いている人が、国民から見捨てられてしまう。韓国の人は、権力者が一面で恐れながら、もう一面では、嫌いで、憎らしい存在と考えているのであろうか。
 文在寅新大統領が、今後どのように歩んでいくことになるのか、注目して見守りたいと思う。 
 

|

« 5月8日(月) フランスの 大統領選! 終わってみれば ルペン候補は 枯れ尾花かも… | トップページ | 5月10日(水) 韓国の ナンバーツーには 知日派の 李洛淵(イ・ナギョン)知事が 就任するとや… »