« 5月20日(土) 実兄の 一周忌なり その孫たちが 大時計上で 戯れている… | トップページ | 5月22日(月) トランプさん 手持ちのカードを 増やそうと 世界各地に 初の外遊 »

5月21日(日) 真民さんの 「最高の人」! 一筋に いのちいっぱい 生きた人だね…

 「志の集い」の3日目。この日も、私は、松山市内の観光周遊を行う方々に同行できなかった。別子銅山登山の後、足に痛みを感じ始めていたからであった。
 そこで、昼食会場で合流。この昼食をとったのは、仏教詩人として広く知られる坂村真民さんの支援者の店。晩年の真民さんが、月に一度の講話を行った場所が保存されていた。そして店内には、真民さんの数多くの書が掲示されていた。その人徳を受け継いでいるのだろうか、店員皆さんの応対ぶりもとても温かだった。

Mx4500fn_20170529_155517_003

 そしてその食事後、「坂村真民記念館」に移動。その会議室をお借りして、会合開催。まず西澤孝一・館長から、坂村真民さんの足跡や思想についてご講演いただき、それから私から、これからのOAK・TREE運動の考え方や活動などについてお話をさせていただいた。坂村さんは、「最高の人」というのは、自分の命を精一杯に生きた人だと語った。そんな思いを少しは共有し合うことができた集いだったのではあるまいか。
 今回の集いに参加された方々は、約30名。各地からここに駆け付けてくださった。青野眞さんが獅子奮迅の活躍ぶりであった。心から感謝したい。

|

« 5月20日(土) 実兄の 一周忌なり その孫たちが 大時計上で 戯れている… | トップページ | 5月22日(月) トランプさん 手持ちのカードを 増やそうと 世界各地に 初の外遊 »