« 7月3日(月) 連勝の 藤井四段 “負けました”! 安倍政権も “負けました”かな? | トップページ | 7月5日(水) 台風一過 青空ならず 九州は 豪雨続きて 被害甚大! »

7月4日(火) 台風が 日本列島 初来襲 「台風」語源は 「大風」だってね

 台風3号が、日本列島来襲。日本本土を直撃する台風は、今年になってこれが初めてである。勢力はあまり強くなかったが、ちょうど梅雨前線が本州にかかっているところに、この台風がやってきたので、大量の降雨による被害が心配である。

Mx4500fn_20170710_111024_002

 私は、この機会に、「台風」という言葉の語源を調べてみた。これには、「台湾付近の風」という説やギリシャ神話の風邪の神「Typhon」から来たのではないかといった、いろいろな説があるようである。
 私は、かつて台湾や中国福建省で激しい風のことを「大風(タイフーン)」と呼んでいたのが、「台風」と表記されるようになったというのが、いちばんわかりやすい説明のように思った。
 それならば、今の日本には、すでに様々な「大風」がやってきている。北朝鮮の核開発・ミサイル発射、中国の海洋進出、アメリカのトランプ政権が掲げるアメリカ・ファースト政策などである。また国内でも、憲法改正問題を前に様々な風が吹き荒れている。
 自然界も、政治の世界も、「台風来襲」は、覚悟のはず。なんとか乗り切っていかねばならない…。

|

« 7月3日(月) 連勝の 藤井四段 “負けました”! 安倍政権も “負けました”かな? | トップページ | 7月5日(水) 台風一過 青空ならず 九州は 豪雨続きて 被害甚大! »