« 8月2日(水) AIも 政権意志を 汲み取れと 言わんばかりの サイトの閉鎖! | トップページ | 8月4日(金) 自動車の 企業連携 強まれり 恐竜さえも 滅亡危機と… »

8月3日(木) 何となく だるい雰囲気… 内閣が 改造されても 期待感なく…

 第3次安倍・第3次改造内閣が、発足。安倍総理は記者会見を開き、前内閣が様々な国民の不信を招いたことを陳謝した上で、政権交代時の原点に立ち返り、経済を最優先し、デフレ脱却を目指す決意を語った。そして、内閣を「仕事人内閣」と命名した。

Mx4500fn_20170813_125615_005

 しかし、これから新内閣が船出するという清新な雰囲気はほとんどなく、なんとなくだるさの漂う内閣改造劇であった。これにはいくつか理由があるだろう。一つには、前日にはほとんどの閣僚名簿がマスコミ上に出されていて、サプライズがなかったこと。二つには、閣僚に対する週刊誌などの粗探し報道が蔓延していて、政治家不信が広がっていること。三つには、政治がいくら美しいスローガンを語っても、それが現実と大きく乖離したものであることを国民が感じてしまっていること、などである。
 こんな時代に、国民の政治に対する関心を集め続けることは、なかなか困難である。ましてや、国民からの信頼を得ることは、もっと困難である。これからの安倍総理が、どんな政治を展開するのか、強い関心を持って見守っていきたいと思う。

|

« 8月2日(水) AIも 政権意志を 汲み取れと 言わんばかりの サイトの閉鎖! | トップページ | 8月4日(金) 自動車の 企業連携 強まれり 恐竜さえも 滅亡危機と… »