« 8月1日(火) “政権は 銃口から”とは 毛語録! 南昌蜂起の 80周年! | トップページ | 8月3日(木) 何となく だるい雰囲気… 内閣が 改造されても 期待感なく… »

8月2日(水) AIも 政権意志を 汲み取れと 言わんばかりの サイトの閉鎖!

 今日も中国の話題。ニュースでは面白おかしく伝えていたが、中国では技術による国力強化を大きな国家目標として掲げ、その中でスーパーコンピューターなどのハード開発とともに、ソフト面での情報技術振興にも注力しているということである。そんな中で、最近流行のAI技術にも取り組みを進めて、ディープ・ラーニング技術を活用したインターネットのサイトなども開設されているらしい。

Mx4500fn_20170813_125615_004

 そこで起きた問題が、インターネットサイト上でのAIによる自動応答システムが、「中国共産党万歳!」との書き込みに対して、「腐敗して無能な政治に、何故万歳など出来るのか」と返したり、「中国の夢は?」との書き込みに対しては、「米国に移住することだ」と返答したりしたため、これは国家転覆を図ろうとするものだとの批判となり、そのサイトが閉鎖されたということである。
 AI技術は、人間の感情や思惑を排除して、大量のデータから客観的な結論を導き出すところに、その意味がある。そんな技術すらも、政権意志に従うことを求める中国の姿は、確かにコミカルである。

|

« 8月1日(火) “政権は 銃口から”とは 毛語録! 南昌蜂起の 80周年! | トップページ | 8月3日(木) 何となく だるい雰囲気… 内閣が 改造されても 期待感なく… »