« 9月10日(日) 日本と 人類社会の 将来を 見抜いていたは 石原莞爾 | トップページ | 9月12日(火) 国連で 北朝鮮の 制裁決議 かつての日本を 連想したよ… »

9月11日(月) アメリカで 今度は大型 ハリケーン やっぱり地球は 病気のようだ…

 世界各地で自然災害が相次ぐ中、今度は、アメリカを襲った大型ハリケーンが話題になっている。「イルマ」と命名されたこの大型ハリケーンは、いよいよ最強の「カテゴリー5」にまで発達し、フロリダ半島を直撃した。10日余り前には、大型ハリケーン「ハービー」がテキサス州に襲来していて、多大な被害を及ぼし、まだ数多くの人々が避難生活を送っているところに、引き続いての来襲である。

Mx4500fn_20170913_165901_002

 これはアメリカだけではなくて、東アジアの台風やインド洋のサイクロンなどでも、その巨大化が問題視されている。また、異常な降水や干ばつ、熱暑なども報じられている。北極海や南極の氷山が溶け出しているという報道も気がかりである。
 これら現象が、温暖化ガスによる地球温暖化が原因であるかどうかは議論のあるところのようであるが、地球が深刻な病気状態となっていて、高熱に苦しみ始めているというのは事実であるようだ。その原因をはっきりと突き止めて、対策が可能なものであるならば、早期の対策が求められていると私は思う。

|

« 9月10日(日) 日本と 人類社会の 将来を 見抜いていたは 石原莞爾 | トップページ | 9月12日(火) 国連で 北朝鮮の 制裁決議 かつての日本を 連想したよ… »