« 10月9日(月) 日産に 神戸製鋼 東電と 大企業に 問題多いね… | トップページ | 10月11日(水) 6年ぶりに 新燃岳が 大噴火 総選挙には 火がつかないが »

10月10日(火) 総選挙 いよいよ公示 各党が 生き死に賭ける ファッションショーかも…

 今日、第48回衆議院議員選挙が公示された。任期を1年2か月残して行われる総選挙ということになる。マスメディア上では、今回の総選挙を疑問視する論調も展開されてきたが、日本政界の常識としては、残任期が1年半を切れば、いつ何時解散総選挙になっても、それを批判すべきではないという考え方がある。そして、総理がこの解散権を一手に握っているのであるから、自分に都合の良いタイミングで解散権を行使するのも、また当然である。

Mx4500fn_20171014_095805_003

 そんなことよりも、私が気がかりなのは、今回の総選挙では、選挙がますますファッションショー化しているのではないかという点である。各党が、正論を論じて有権者に判断を委ねるというよりも、見かけの部分で、有権者に受けの良いアピールを競い合っているという印象なのである。
 政治とは、国民に利益を与えるだけでなく、国民に犠牲や負担を求めることも主張しなくてはならない。そんなことをもっと率直に語り合う選挙でなければ、政治がますます信用されなくなり、いずれ国家が成り立たなくなってしまうのではないかと心配である。

|

« 10月9日(月) 日産に 神戸製鋼 東電と 大企業に 問題多いね… | トップページ | 10月11日(水) 6年ぶりに 新燃岳が 大噴火 総選挙には 火がつかないが »