« 11月28日(火) フランシスコ ローマ法王 ミャンマーで 祈り捧ぐは ロヒンギャ問題 | トップページ | 11月30日(木) 懲罰!と 窒息させる やり方は 結局自分の 首絞めるかも? »

11月29日(水) 北朝鮮 ミサイル発射に 成功すれど 四面が恨グル 金委員長!

 北朝鮮が、またもやミサイルの発射実験を行った。今回の発射は、午前3時18分頃。どうしてこのような夜間に行ったのかその理由は不明であるが、おそらくは、アメリカや韓国の警戒態勢が強まる中で、夜間に行う方が妨害される可能性が低いと判断したのではなかっただろうか。
 今回のミサイルは、さらに性能を向上させたもののようである。飛行時間は約53分間。到達最大高度は4,000 kmを超えたそうされている。この能力は、核弾頭を約1万3,000 km先まで運ぶとされていて、北朝鮮からアメリカ全土を狙うことができるということである。早速、朝鮮中央テレビは、「ついに核戦力完成という歴史的大業が実現した」と高らかに宣言をしたそうだ。


Mx4500fn_20171202_140536_004

 しかし、北朝鮮の金正恩体制は決して盤石とは言い難い。友好国である中国までも敵に回してしまったようだ。「劉邦と項羽の戦い」においては、項羽が孤立した場面を表現する言葉として「四面楚歌」という言葉が登場するが、今の金正恩体制も同様である。北朝鮮を恨む集団に囲まれていることを、「恨グル」と表現したのであるが、いかがであろうか。

|

« 11月28日(火) フランシスコ ローマ法王 ミャンマーで 祈り捧ぐは ロヒンギャ問題 | トップページ | 11月30日(木) 懲罰!と 窒息させる やり方は 結局自分の 首絞めるかも? »