« 12月8日(金) 富岡の 八幡宮司が 刺殺され 三種の神器に 北風が吹く | トップページ | 12月10日(日) 李鴻章 その名からして リコウショウ(利口そう…) 中華維新の 立役者なり »

12月9日(土) 大リーグ 挑戦大谷 選びしは 神からお告げの 縁 de Luz なり

 大リーグの球団と入団交渉を行うために渡米していた大谷翔平選手が、この日、ロサンゼルス・エンジェルスと入団契約を行うと正式に発表。今回の大リーグ移籍をめぐっては、数多くの大リーグ球団が大谷選手の獲得を目指して動いていたということであるが、結局は、資金力や人気度において勝る球団ではなかったことに、なぜだと驚きを禁じ得ない人が多かったようである。

Mx4500fn_20171212_134035_003

 この点に関して、大谷選手の交渉代理人の声明では、「彼が最も気にかけていたのは、マーケットサイズでも、タイムゾーンでも、リーグでもなく、彼がエンゼルスと真の縁を感じたからです。彼は次のレベル、キャリアでのゴールに到達するために進歩する上で最良の環境と判断しました」としている。まさに、エンゼルスとは天使であり、大谷選手は、神様からのお告げのようなものを感じたのであろうか。
 今日のイラ短では、「エンゼルス」を「縁 de Luz」と洒落てみた。Luzは、スペイン語で光であり、「縁 de Luz」は「光の御縁」となろうかと思う。この決断が、良きご縁であることを祈りたいと思う。

|

« 12月8日(金) 富岡の 八幡宮司が 刺殺され 三種の神器に 北風が吹く | トップページ | 12月10日(日) 李鴻章 その名からして リコウショウ(利口そう…) 中華維新の 立役者なり »