« 3月4日(日) ドイツでは やっと政権 発足へ! “愛なき結婚” そう言われつつ… | トップページ | 3月6日(火) 韓半島 南北首脳 会談が 決まったという 雪解け4月に… »

3月5日(月) 中国の 全人代が 開幕し 主席デッカク 大国宣言!

 今日、中国で、第13期全国人民代表大会第一回会議が開幕した。
 今回の全人代で注目されているのは、これまで「2期10年」までとされてきた国家主席の任期制限が撤廃されるとみられている点である。これにより、習近平・国家主席は、任期終了が近づくにつれて、レーム・ダック化する懸念を払拭し、ますます権力を強化していくことができるようになる。国家運営の主導権を習氏一人が握る「一極体制」が、今まで以上に強化されてくるのではないかという観測が広がっている。

Mx4500fn_20180312_170238_001

 今日のイラ短にも描いたが、習氏をこれまで縛っていた縄をここで解き放ち、習氏はますます強権を振るうようになってくるであろう。そしてそれと同時に、中国も、大国指向を強めてくることになるに違いない。一般の民主主義国家ではほとんどありえない長期独裁体制が生まれる可能性があるわけであり、周辺諸国は、この中国大国化の動きに対して、どう対応していくべきか、今から十分に備えておかねばならないだろうと思う。

|

« 3月4日(日) ドイツでは やっと政権 発足へ! “愛なき結婚” そう言われつつ… | トップページ | 3月6日(火) 韓半島 南北首脳 会談が 決まったという 雪解け4月に… »