« 3月13日(火) 18で 大人になると 言われても 去年今年 貫く棒の 如きものかも | トップページ | 3月15日(木) 公文書 書き換え問題… 小器用に 世渡りしてこそ 出世街道? »

3月14日(水) 突然に 国務長官 更迭し 強硬姿勢を 示す米国

Mx4500fn_20180314_232128_006

 昨晩遅く、テレビを見ていると、ニュース速報で、「アメリカのティラーソン国務長官が更迭」との文字が画面に踊った。トランプ大統領が、その決断を行い、その後任には、アメリカ中央情報局長官を務めているポンぺオ氏をあてると、ツイッター上で発表したというのである。この人事を行った理由は明らかにされていないが、ティラーソン氏が、これまで各国の事情に配慮しながら穏便な外交を推進しようと努めてきたことに対して、トランプ大統領が批判を強めていたという事情があるようである。
 トランプ大統領は、自らの大統領選挙の最中から諸外国に対して強硬な主張を繰り返してきた。「アメリカ第一」を唱えて、その実現のために、諸外国に強く譲歩を求めてきた。その主張が、ティラーソン国務長官の下では実現ができないと見限ったのであろう。新たに任命するポンぺオ氏は、かなり強硬な政治姿勢を持つ人物のようである。
 これから始まる米朝首脳会談、または様々な国々との通商交渉等において、アメリカの論理を強硬に主張することができる人物を国務長官に置きたいと考えた結果が、この人事となったのであろう。

|

« 3月13日(火) 18で 大人になると 言われても 去年今年 貫く棒の 如きものかも | トップページ | 3月15日(木) 公文書 書き換え問題… 小器用に 世渡りしてこそ 出世街道? »