« 4月8日(日) 文明は 一体誰が 創ったか? 幾多の知性の 堆積物かも? | トップページ | 4月10日(火) 本州と 四国が結ばれ 30年! 絶滅危惧種が 気になってきた… »

4月9日(月) 忖度や 以心伝心 かばい合い 日本の美風が 危機的状況?

Mx4500fn_20180416_210430_003

 このしばらくの国会は、公文書の書き換えや隠蔽の問題が中心課題になってきた。今日はそれに加えて、理財局職員が、森友学園用地のゴミ撤去費用に関する口裏合わせを学園や近畿財務局に求めたという問題が大きく取り上げられている。
 これら一連の問題は、主権者である国民、そしてその国民によって選ばれた国会議員に対して、誤った形で情報提供をしてきた官僚たちに対しての強い批判の声を生んでいるのは事実である。
 しかし、官僚たちは、必ずしも自らの利益を図るためにこの取り組みを行ったわけではないようである。答弁や説明の整合性が取れなくなると困るからと、むしろ仕事に対する忠誠心に基づいて、その完璧さを求めて行ったことではなかったかと思われる。それならばむしろ「日本的美風」とも言えなくもない。考えてみれば、今は批判の対象となっている「忖度」「以心伝心」「かばい合い」などといった言葉も、かつては「美風」とされたものである。
 今の国会の議論は、そんな日本的美風を壊してしまっている…、そんな気もしてならなかったのだ。

|

« 4月8日(日) 文明は 一体誰が 創ったか? 幾多の知性の 堆積物かも? | トップページ | 4月10日(火) 本州と 四国が結ばれ 30年! 絶滅危惧種が 気になってきた… »