« 6月25日(月) 引き分けて “これで良いのだ” バカボンを 思い出したる サッカー試合! | トップページ | 6月27日(水) この村は 北極星なり 小なれど 日本の針路を 指し示す村 »

6月26日(火) 警官を 刃物で殺し 銃奪い 発砲したるは 元自衛官…

Mx4500fn_20180704_130714_001

 富山市の中心部で、交番の襲撃事件が発生。この交番の所長が刃物で殺害され、拳銃を奪われた。この犯人は、その銃を持って、近所の小学校に移動。ここで警備にあたっていた民間人に発砲して、殺害。小学校の生徒などには被害がなかったという。
 犯人は、25歳の元自衛官。小学校に駆けつけた警察官の発砲により、重傷とのことであり、犯人がなぜこの犯行に及んだのかという動機については全く何もわかっていないという。
 それにしても、なんとも異常な事件である。そしてその違和感をさらに増し加えたのは、犯人が、元自衛官であったということ。自衛官や警察官といえば、国民の安全を守るための職業であり、そんな人が、逆に国民を危険に陥れたということに驚きが広がった。もっとも、この頃は、職業倫理という言葉も忘れられかけている世相であるから、こんなこともあるのだろうかとは思ったが・・・。

|

« 6月25日(月) 引き分けて “これで良いのだ” バカボンを 思い出したる サッカー試合! | トップページ | 6月27日(水) この村は 北極星なり 小なれど 日本の針路を 指し示す村 »