« 7月9日(月) WIPOでの 科学技術の ランキング 東京エリアが 世界一とや… | トップページ | 7月11日(水) ため池は 水不足への 安全策だが 水余りには 危険策にも… »

7月10日(火) この春に 入学したての 大学生に なぜ学ぶのかと 語りかけたり

Mx4500fn_20180718_173749_003

 この日、神戸学院大学経済学部の1年生、約40名を相手に講義。大学1年生といえば、この時期が、入学しておおよそ3か月で、大学生活にようやく慣れてきているころである。気が緩んできたり、または大学で学ぶことの意味を感じられなくなってきたりして、迷い始める人たちが出てくる時期になるらしい。そこで、「君たちはなぜ大学で学ぶのか」という基本問題について、力強く語りかけてほしいというのが、担当の教授からの依頼であった。
 そこで、今後の人生を考える中で、一生涯を貫く夢を見出すためにも、その夢に向かって、知恵と元気をふるって突き進んでいくためにも、大学生活の中で、自分自身の主体性を大切にしながら学ぶということがとても大事なことなのだと語りかけたのであった。
 大学生の心にどれだけ響く話ができたのか、分からないが、真剣に話を聴いていた。学生たちの良き人生を願ったのであった。

|

« 7月9日(月) WIPOでの 科学技術の ランキング 東京エリアが 世界一とや… | トップページ | 7月11日(水) ため池は 水不足への 安全策だが 水余りには 危険策にも… »