« 7月10日(火) この春に 入学したての 大学生に なぜ学ぶのかと 語りかけたり | トップページ | 7月12日(木) 「線状」に 雨降り続く 降雨帯 こう頻発すりゃ 「戦場」かもね… »

7月11日(水) ため池は 水不足への 安全策だが 水余りには 危険策にも…

Mx4500fn_20180718_173749_004

 広島県内で、福山市、竹原市、東広島市にある、4か所のため池に、決壊の恐れがあるとして、避難指示が出された。雨はすでに峠を越えて、青空さえ広がっている天候であるが、まだ危険は去っていないということだ。
 「ため池」といえば、水不足に備えて、必要な水を溜め込んでおく池である。したがって、水不足の状況では、大いに力を発揮する。しかし、逆に想定を超えた水余り現象が生じたときには、却って危険を生み出しかねない。
 一般化して論じることにはいささか躊躇もあるが、人間が自然界をコントロールしようとするとき、その自然界が想定内に収まっている間は、その人為は極めて有効に働くが、それが想定するレベルを超える状況となったときには、却って大きな危険を導き出すことがある、という教訓が、今回の事態に含まれている気がしてならなかった…。

|

« 7月10日(火) この春に 入学したての 大学生に なぜ学ぶのかと 語りかけたり | トップページ | 7月12日(木) 「線状」に 雨降り続く 降雨帯 こう頻発すりゃ 「戦場」かもね… »