« 7月1日(日) 真珠湾 奇襲攻撃 その背景は 日米相互の 誤解と疑念! | トップページ | 7月3日(火) この夏の サッカーフィーバー 峠越え… 日本チームが 戦い終えて »

7月2日(月) ニュースでは 婚約する人 賞受けた人 亡くなった人… 光さまざま…

Mx4500fn_20180704_235022_003

 ニュース報道の中に、さまざまな人たちの人生の光を垣間見た一日であった。
 まず第一には、高円宮絢子様の婚約発表記者会見。これから新しい家庭を築いていこうとしておられる宮様の希望に溢れる光がそこにあった。
 第二には、冬季オリンピックで2回連続金メダルを獲得した羽生弓弦選手の国民栄誉賞受賞。羽織袴姿で登場した羽生選手の笑顔が印象的であった。若さではち切れんとする光があった。
 第三には、落語家・桂歌丸さん逝去の報道。病に倒れた後も何度も寄席に出演し、自らの病までも笑いの題材として話し続けたその人生が、面白おかしく紹介されていた。いぶし銀のような鈍い光を感じた。
 かつて小泉総理が語ったが、「人生いろいろ」である。そのいろいろな人生のそれぞれに光がある。そんな気がしたのであった。

|

« 7月1日(日) 真珠湾 奇襲攻撃 その背景は 日米相互の 誤解と疑念! | トップページ | 7月3日(火) この夏の サッカーフィーバー 峠越え… 日本チームが 戦い終えて »