« 7月21日(土) 御嶽海 25歳での 初優勝 終戦直後の パージの連想… | トップページ | 7月23日(月) 熊谷市 日本一の 熱暑なり 「命危険な 災害」だそうだ… »

7月22日(日) 社会への 違和感抱く 者たちが 私塾開きて 小宇宙生む

Mx4500fn_20180806_133031_001

 「教育思想研究会」の日。今回取り上げたテーマは、「私塾開設の思想」。
 江戸時代末期、日本社会が大きな混乱の中に置かれていた頃、日本各地に様々な私塾が誕生した。なぜこの時期に、数多くの私塾が誕生したかといえば、混乱期には、鋭敏な感覚でその解決を求める人が、その混乱を引き起こした原因を探り、そこに自らの見解を打ち立て、自らの疑問に解答を出そうとするからであろう。そしてそのような時代には、多くの人々がその答えを求めて学ぼうとするから、先見的にその答えを見出したと思われる人のところに集まってくるのである。
 つまり、宇宙の秩序が崩壊する中で、自らの理路整然とした小宇宙を築き、その小宇宙理論を広めようとする人たちによって、数多くの私塾がこの世に誕生したということか。

|

« 7月21日(土) 御嶽海 25歳での 初優勝 終戦直後の パージの連想… | トップページ | 7月23日(月) 熊谷市 日本一の 熱暑なり 「命危険な 災害」だそうだ… »