« 8月21日(火) 甲子園 100万人もの 人々が 猛暑の中を 駆けつけたって…? | トップページ | 8月23日(木) 今回は 夜半に嵐の 吹きしかど 仇桜なる 花も無ければ… »

8月22日(水) 党首選 国民民主も 自民党も 立候補者は 中四国のみ…

Mx4500fn_20180901_232212_005

 国民民主党の初の代表選挙が告示された。この選挙に立候補を届け出たのは、玉木雄一郎・共同代表と、津村啓介・衆議院議員の2人。9月4日の臨時党大会で代表が選出される運びである。今の段階で、支持率が1%にもならない国民民主党の党勢をいかに拡大していくか、今回の選挙戦で選出される代表には、党の基盤を確立する上での厳しい取り組みが求められることになりそうである。
 興味深く思ったのは、この2人が、瀬戸大橋を挟んだ香川県と岡山県を地盤とする国会議員であることである。もうすぐ自民党の総裁選挙も行われるが、その候補予定者は、山口県出身の安倍晋三総理と、鳥取県出身の石破茂・元幹事長である。すべてが、中国・四国地方の政治家…。もしかしたら、このエリアに光が当たる時代が訪れる、その予兆なのだろうかとも、感じたのであった。

|

« 8月21日(火) 甲子園 100万人もの 人々が 猛暑の中を 駆けつけたって…? | トップページ | 8月23日(木) 今回は 夜半に嵐の 吹きしかど 仇桜なる 花も無ければ… »